明日も晴れかな?

春日井市のマキです。

 

ブログを開始するにあたり、軽く自己紹介をしますよ。
今は一人ぐらしですが、猫を2匹飼っています。猫は雑種で、キジトラ柄と白黒です。アラサーの半ばですので、そろそろ嫁に行きたいのですが、あまりの寂しさにペットに走ることになってしまいました。
仕事は会社の事務をやらせてもらっています。会社にはおじさんしかおりませんので、へんな仲にはなりようがありません。
猫は自分を癒してくれるので、とてもありがたい存在ですが、その分、家から出る機会が大幅に減りまして、ますます、出会いの機会が減っています。
車は持っていますが、出かけることも少なく、ほぼ乗ってません。
早く結婚できるといいのになと、なにか、誰かが、いいことを持ってきてくれるような、そんな都合のよいことを考えています。

 

では。

 

北海道にキャンプに来ています。今朝は晴れていました。ここは、阿寒湖キャンプ場です。やっぱりキャンプ場は青空が似合います。夏のシーズンということで、駐車場はいっぱいです。しかし、さすがは北海道なので、少し離れればスペースはあります。落ち着いたところで、一緒に連れてきた犬にカルドメックを与えました。自宅にいるときに処方するといいのですが、どんどんずれていくので、この出先であげることにしました。キャンプ場の朝は早く、朝の片づけもみなさん早いです。朝の6時50分にはすでにほとんどの車がいなくなっていました。さて、旅先で皆さんテンションが高いものですが、ちょっとした事件が起きました。「ちょっと、みんな落ち着いて!」と、普段絶対言わないような出来事でした。いとこは顔面蒼白でした。

 

店員曰く「お店に聞いてきます」そう言いながら、戻っていきました。姉は、その店員に謝り、主人はなだめておりました。店員の人「別にいいよ」、そして私「早く気付いて良かったね」。旅先であれ程盛り上がっていたのに、車内は静まり返ってしまったのでした。まあ、つまり、いとこがスマホをどこかに忘れてきてしまったようで、かなり焦っています。私は、自分のことではないこともあったと思いますが、なかったらそれはそれで何とかなるやんか、と思っていました。しかし、いとこ本人にとっては大変なことなのです。ということで、スマホの捜索をみんなでしばらく続けることにしました。きっとあるよ。きっとあるある。ありますように、神様にも願うだけです。レストランでサラダを食べていたときに横の椅子の上に忘れたのかもしれませんし、真相は不明です。
さて、疑わしいレストランに戻って、椅子の上も駐車場を一生懸命探しましたがどこにもありません。

 

主人が確認のためにいとこを連れてお店に入って行きました。「スマホとか忘れ物を見つけた人は、警察に届けたりするかね?」と。まあ、それはないと思いました。店の中の話なので、大体、こういう時ってお店に知らせるもんだと思います。私達は、いとこたちが店の奥からでてくるのをドキドキしながら待ちました。どうかありますようにと。数分後、主人といとこがお店から出て来、その手元を見てみると、スマホが。車内で、みんなで声を揃え、「あった。良かったね」と、大喜びでした。問題も解決し、楽しいドライブに戻りました。

続きを読む≫ 2018/12/05 17:59:05

青年海外協力隊として、エジプトのヤマーシャという村で活動しております。インストラクターを生業にしており、将来の現地の小学校教諭に指導させていただいております。39歳春日井出身です。変な夢を見ました。それは、小さい女の子から、「お前もいい年なんだから、ちゃんと働けよ!」と怒られる、というもの。さて、今日は休日だけど6時半に起床してしまいました。しかし二度寝して8時に再び起きましたが、なんかお腹が重い状態です。朝ごはんは軽めにしお茶漬けをいただきました。お腹の調子が悪いにもかかわらず昼食をとってしまいました。でも、お腹ですが痛く無いけど、なんかしっくりこない感じです。お昼すぎになっても回復せず。やむをえず昼寝で改善してみることにしました。

 

1時間程眠ると、かなり回復しました。昨夜の食べ物が良くなかったようです。あるいは久しぶりの腹筋が良くなかったか? さて、そうこうしているうちに夕方になってしまい、夕食のため市場に行きます。しかし、洋品店などのお店はすでに閉店しています。さらに飲食店コーナーに着くと、もう終了モード。キャベツのみ買いました。しかし、片道54分も歩いたのに、帰って調理するのも面倒なので、近くのレストランで夕食をとることに。夜はクラブで踊る人たくさんいるらしいが、今日は音楽鳴ってるだけで誰も踊っておりません。このレストランですが、「店猫」がいます。よい毛並みの猫です。この猫に会いたくなってこの店にくるというのもありますね。

 

席には5組ほどお客さんがいて、飲み食いしております。さて、わたしはビールとポーク料理を注文しました。さらに辺りが暗くなり、店もミラーボールを回し始めディスコ状態となってきたので、さっさと食べてレシートをもらいます。男5人で飲んでたグループの1人がこちらの席に座り話しかけてきました。私もウィスキー飲んで気分がよくなっており、悪い気もしなかったので14分程お話しました。なかなかおいしい茶漬けでした。また、リピート購入してみたいです。このお茶漬けは、ごま油と合わせての卵かけご飯もありとのことです。夜遅くに小腹がすいたときにもピッタリだと思いました。最近、夜食は食べることができないので残念ですが。

続きを読む≫ 2018/11/27 13:18:27

私育った秋田には、ラーメン、チキンカツやポークソテーまで出前があったのです。その一方で、引っ越してきたこの辺りですが、出前できるのはピザ屋とか、銀のさらや、ファミレスぐらいしかないのです。ココイチのカレーもありますね。出前館というサービスでみるかぎる、デリバリーできるのが、ラーメンやうどんぐらいで、丼、定食系のものがないようです。どうやら、そのようなものは、自宅で作るか食べに出かけるか、ぐらいしかないようです。お店にとって出前はもう一人人手が要るので、なかなかそのようなサービスは難しいのかもしれません。

 

そもそもどのお店が出前を対応しているかは聞いてみないとわからないわけです。すべてのお店が出前館に登録しているわけがないので。チェーン店なら出前館に載せる可能性は高いですが、小さな定食屋さんがそのようなサービスを使うかは確かに不明ですね。その昔、自宅からはかなり遠いけれど、釜飯が美味しいお店屋さんがあったのです。きつねやさんといいますが、釜飯屋さんで、本当に美味しかったのです。わざわざ山を越えて食べに行ったのです。辺鄙なところにお店があるのにいつも結構混んでいました。今もあるのか、ぜひまた行ってみたいものです。あと、秋田なのにジンギスカンが美味しいお店がありました。ジンギスカンを食べながら牧場の羊をみる、という残酷なお店です。そこのお店美味しかったなあ。

 

こう考えてみると、これまで、かなり多くのお店に外食に出かけているのですね。さて、外食が結構多い我が家ですが、この日曜日の夕食は自宅でカレーライスに決定しています。カレーがたくさんできますので、そこから三日間は連続カレーシリーズになります。カレーライス、カレーうどん、カレーチャーハン、カレースパです。カレーの場合は初日はいいのですが、2日目以降はやはり「またカレーか…」となりますが、そこはカレーの力、食べ始めると食欲がわきますので、さすがはカレーです。今日は食べ物のお話でした。それはそうとウチの犬のお腹の虫退治でドロンタールをあげないと。以上でした。

続きを読む≫ 2018/11/27 09:17:27

ここ、5日くらいで3sほど増えてしまい、あせって食事量を減らしました。とはいえ、そんな言うほどたくさん食べることはなかったのですが。多少ごはん食べたせいかと思われま。体重なんて極めて変動が大きいものなので、あまり気にしないようがいいのです。でも、すこし反省してます。運動をきちんとするようにします。また、これは効くと思うのですが、夕飯の時間も早めにすることにしました。今晩の夕飯はオムライスです。最近は晩御飯に炭水化物を食べたいときは、17時〜19時までに食べるように心がけています。

 

中期的にみれば、それほどの体重増加はなく安定しています。さて、昨日は夫が泊まり出張で不在でした。昨日のおかずは、大根の皮で作ったキンピラでした。かなりうまくできました。夫はいつも、ごぼうでなくて、この野菜の皮を使ってのキンピラは食べたくないとぜいたくなことを言っております。すぐ隣でうちの犬がきょとんとしています。そういえば、フィラリアの時期がきたから、カルドメックをあげないとね。あと、お昼には主婦の店に買い物に出かけました。大手スーパのイオンには地のものは売っていないのですが、主婦の店には地元の食材が多く、魅力的です。その日はなの菜はなかったのですが、新しい大根菜がありました。2束買いました。冷蔵庫に入れて置きます。
家が古く、居間の床が最近べこべこしてきました。時間があるので、自分で床張りなんざをやってみようと画策しています。

 

ホームセンターにいけば材料は揃っていますのであとはやるだけ。多少失敗しても自分のうちなので、問題なしです。そんなことを考えながら、大好きなホームセンターをぐるぐるまわります。昼は、本町飯店でチャーシューメンを食べに行きました。なんと、近所のHさんに会ってしまいました。まさかこんなところで会うとは…。彼は私より5つほど年上なんですが、服装が若いのです。デブでもなく細い。彼は味噌ラーメンと、餃子を食べておられた。少し話をして、静かに食べてお先に失礼しました。気兼ねなく食べたかったけれど、こんなときはなんとも気まずいものだ。

 

 

続きを読む≫ 2018/11/19 13:10:19

今日も具合が悪く、またダウンしています。明日は復活したいものです。今朝もいつものようにお父さんは一人で起きて、お仕事に出かけて行きました。私は、ようやく10時頃起きることができ、主人とわたしのタオルケットを2枚洗濯して干しました。お昼は、家にあるもので済ませました。午後もやはり調子が悪く、寝ておりました。15時頃起きあがり、わたしのタオルケットを取り込みました。そして、主人のはまだ乾いておりませんでしたので、もう少し干して、16時取り込みました。17時、なんとか着替えをして近所のスーパーに。これで晩ごはんはなんとかできます。

 

夜、主人が帰ってくるのを待って、3人で晩ごはんにしました。がんばってお風呂に入って上がって来たら、主人が洗い物を洗い上げておいてくれました。明日元気になれたら拭いて片付けようと思います。明日は主人もお仕事だしね。昨日は、晩は食欲があまりありませんでした。今日は逆におなかがすいています。主人がお風呂から上がってきたら、アイスを分けて食べようと思います。なんで今日はなぜこんなに食欲があるのかわかりません気をつけねばね。このところ体重が戻りつつあります。今日は お弁当を作れませんでした。お昼、頑張って家事をしたのですが、夕方にはへばって寝込んでおりました。貧血なので鉄剤を飲んでいます。その薬を飲むと、22時すぎまで動けるのです。

 

実は、日曜の夜から身体がだるくて洗い物ができなくなってしまったのです。今日はウチの犬のノミとりをしようとフロントライン(ジェネリック品ですが。こちら)を準備しておいたのですが、2,3日後にしようと思います。タロー(ウチの犬の名前)、ごめん。貧血、貧血っていいますが、治療は大事なんだな、と思います。おでんを煮込んで準備していたので晩御飯は間に合いました。でも、旦那さんのお弁当はカップメンとおにぎりで許してもらいました。旦那さんが夜、ローソンまで行くよ、と言うので、お目当てのチューハイを買いに行きました。引換券がありましたのでお菓子を引き換えました。そして、自宅に戻りましたおでんの作り置きもあるし、また、週末予定があるので今日は ゆっくり過ごしたいと 思います。

 

 

 

続きを読む≫ 2018/11/15 14:21:15

昨日、コンサートに行ってきました。そこで驚いた事を書いていきます。コンサートの余韻がまだ、残っていて、余韻に浸っています。昨日は、なんと、あの五木ひろしのコンサートに行ったのです。彼の印象は、歌の上手な歌手だとずっと思っていました。残念ながらフアンではありませんでしたけど。コンサート会場は、都心ではなく、行くのに楽な場所なので、息子にお願いしたのでした。コンサートは昼、夜の二回公演でした。行ってなにより驚いたのは、年齢層高、ということ。お帰りの方々をみると年齢層が本当に高齢者の方でした。あれ、敬老会ですかって感じでした。

 

「星影のワルツ」など演歌を中心に7曲を演奏しました。 正面に泉ヶ岳、周囲が緑にすっぽり囲まれた演奏会場は、バイオリンの演奏には申し分のないところ満足でした。夜空の広がるナチュラルガーデンでの演奏は、いつもの演奏とは違い、大変、気持ちの良い演奏となりました。その日のお昼は、持ち寄った手作り料理をいただきました。午後の演奏に備え、お昼は、持ち寄った手作り料理をご馳走になったのでした。 はらこ飯(めし)、昨日から作ったというおはぎ、目玉焼きとタイ焼き、さと芋の煮物、ゴボウの天ぷら、お菓子のりんごとかきなどバイオリン演奏の反省会をしながら美味しい昼食会になりました。昼食後は犬のシャンプーの仕方のレクチャーもありました。「ああ、そうなのか」と参考になるところもありました。久しぶりのピクニックの気分でとても楽しい時間を過ごすことができました。

 

演奏は、ジャンルを問わないものでした。バイオリン会は、童謡から民謡、演歌まで分野を問わず、好きな曲を演奏しております。地元の老人ホームの誕生日会、この町の敬老会、市民会のまつり、音楽祭、秋祭りなど演奏の機会が沢山あり、やりがいがあります。 毎週水曜日の午前2時間の練習をしています。練習の成果を発揮する場があるということは、サークルとしてもとてもやりがいがありますしみじみ思っています。12月3日は、『第51回ふれあいまつり』で演奏しました。12月3日は、大垣市市民センター主催の『第51回ふれあいまつり』があります。おもいっきり楽しんで演奏したいと思っています。

続きを読む≫ 2018/11/04 16:06:04

引っ越しをしてからはや半年となりました。実を言うと、こちらの開拓が全くできていません。平日は家と駅と駅周辺にあるスーパーか百均、コンビニくらいにしか行かないからなのです。休日もほぼ同じ。本当はもう少し、美味しいご飯が食べられるお店を探したり、飲み屋を探して常連さんになりたかったのですが、なんでそれをやらないかというとね、家で作って食べた方が安いからです。貧乏性ということもないのですが、値段を考える、わざわざ行くこともないな、と思ってしまいます。「このお店いいかも」って思っても、値段を見てみて行くのをやめてしまうパターンが多いんですよ。

 

おかげで地元の散策がほとんどできていません一緒に飲みに行ったり食事したりする友達でも来れば別なんだろうけど、この小田急線エリアに友達が全くいないからしょうがないです。以前の土地では、英語を一緒にする友人がいて、TOEICの試験の前にTOEIC模試を一緒に受けたりもしたのですが、それもありません。テレビ台の上にも置き場所あるし小さなテーブルも。小さな冷蔵庫もあるのですが、これはテレビ同様テレビカードを入れて使用できます。持ってきたお水やお茶はありますが、もう夏でもないので冷蔵庫に入れなくてもいいのです。

 

荷物片付けた後は自分のロッカーに必要な荷物を取りに行って、戻ってきて置いてあったパジャマに着替え「お店のご案内」という冊子を見てたら外で突然、音がして前ぶれもなく昼食がテーブルの上に置かれます。普通食か治療食って書いてありました。下に5gって書いてるのはきっと1日の塩分量だと思うし黄色で印がしてあるし普通食ではなく減塩食のようです。部屋でスマホ禁止なのかもと思ってたら電話以外はOKでした。昼食後、ご案内を見たり音楽を聴いていました。一応1000円分のテレビカード買いましたが‥ここまできて別にテレビ見なくてもいいかなーと思っています。 診察券を受け取って、そのままレントゲン心電図(いつもより長い時間計測しますね、と)、採血に行きました。採血室では血の止まる時間を調べます、と言われました。

続きを読む≫ 2018/10/19 08:51:19

小生、生まれは岐阜です。今日は水の話です。大学、就職で、岐阜から県外にでることになりました。やはり、他の地方はそれぞれ違いがありますが、水の味が地方ごとに違いがあってちょっと驚きでした。水道水での話なので、違いはそうはないかと思ったのですが、結構あります。これ、どうも水源によるもののようで、水道水用に各自治体の水道局が水処理を行うはずですが、もとの水源の水の良し悪しが水の味に反映されるようです。もっとも、蒸留やら、RO処理するなら話は別ですが、水道水にそんな高価な処理などできないので、仕方ありません。これまであまり良くなかったのが茨城県。水源が悪名高き霞ケ浦ということが原因のようです。口に含むと味が違い、水道水をそのままでは飲みづらいな、というのはありましたが、私はそれほどでもありませんでしたが、家内によるとブツブツが出たとのことで、人生初の整水器を購入することになりました。整水器を通した水を使うと、炊いたご飯がそれまでよりも驚くほど美味しくなったのが、相当ビックリしました。

 

さて、最近まで住んでいた千葉県。最初から整水器にかけた水を飲んでいたので、水道水そのものの味はわからないのです。まあ、あまりおいしいという感じではありませんでした。千葉の水で特徴的だったのは、ガラスが白くなること。フロの鏡が、すぐに白くなります。真っ白です。当時、千葉県のとある工場に勤務しておりましたが、製造のある工程で水道水が鏡にかかる場所がありました。鏡は安全確認のために取り付けられていたのですが、こちらの鏡も同じく、白くなってしまい、鏡がよく見えず、用をなさない状況でした。それで、職場の安全教育のkYTで使う危険予知のイラストで指摘されたことを思い出します。水の硬質成分というより、シリカ分が他の地方と較べて大量に含まれているようです。このガラスが白くなる水ですが、海に近い場所であるのでは、そう考えています。海に近い場所で取水された水はシリカ分を多く含み、山間部にちかいところはシリカが少ない。考えてみましたが、理由はわかりませんでした。

 

これまで、美味しいと思ったのは、山間部の温泉旅館で出てくる水です。出所がわかりませんが、おそらく、水道水自体もおいしいようです。軟水だから美味しいのかとも考えましたが、市販の軟水を飲んでもそこまで美味しくなく、微量の成分が水の味を美味しくさせているのでしょう。

続きを読む≫ 2018/10/14 11:41:14